鼻の黒ずみが取れない原因はこれ!

鼻の黒ずみが取れない3つ原因と改善方法

鼻の黒ずみの原因は大きく分けて3つです。

  • 一つは鼻の毛穴の角栓の詰りと酸化
  • 二つ目がお肌のターンオーバーの乱れ
  • 三つ目が紫外線

ここでは、ひとつづつ原因に対する対処法も説明していきます。

 

読み進んでいただけば、なぜ鼻の黒ずみが取れないのか原因がわかるでしょう。

 

鼻の黒ずみが取れない原因:その1

角栓の詰まり

角栓の成分は、30%が皮脂で70%がタンパク質です。

 

あなたが、日頃使用している化粧品は皮脂だけに効果がある化粧品ではないですか?

 

市販されている多くの洗顔料やクレンジング剤には「界面活性剤」が使われています。

 

界面活性剤は、水と油を混ぜ合わせるのに必要な合成物質ですが、油に対してしか効果が無いのです。

 

つまり、角栓の7割を占めるタンパク質には効果がないので、角栓がなくならず鼻の黒ずみが取れないのです。

 

そして、界面活性剤は強い洗浄力を持っているので肌に刺激を与えすぎるマイナス面もあるのです。

 

例えていえば、食器用洗剤にも界面活性剤は使われているのですが、食器についた油汚れを強力に落とす代わりに、
肌の弱い人でなくても、手が荒れてしまうことがあります。

 

これと同じ現象が顔にも起こっているのです。

 

顔の肌が荒れてしまえば、毛穴の表面もボロボロになり汚れも詰まりやすくなります。

 

また、強力なメイクをした時とか、お肌のベタツキを感じる時などは特に、洗顔料やクレンジングでゴシゴシ洗っていませんか?

 

このゴシゴシ洗いをしすぎることでお肌が乾燥し肌表面を乾燥から守ろうと皮脂を過剰分泌させることになります。

 

そして、ますます毛穴の中を詰まりやすくしてしまうのです。

 

あなたは、こんなことを繰り返していませんか?

 

では、どうすればいいかというと、まずは洗顔料やクレンジング剤を界面活性剤フリーのものに変えることです。

 

そして、角栓の70%を占めるタンパク質を除去するために酵素洗顔を週に1〜2回使用することです。

 

酵素洗顔は酵素の力でタンパクだけでなく皮脂も取り除いてくれるのでおすすめです。

 

こんなに効果があるのに、なぜ、毎日でなく週に1〜2回なのかというと、

 

酵素洗顔は通常の洗顔では落としきれない角質を除去する効果やその後の化粧品の浸透も良くなることが証明されているのですが、

 

使いすぎると、お肌に必要な若い角質や皮脂までも分解してしまい乾燥肌を招いてしまうことがあるからです。

 

ですので使用は週に1〜2回、お肌の調子を見ながら多くても週に3〜4回にとどめておくことが大事なんです。

 

お肌のターンオーバーの乱れ

いくらスキンケアを正しく行っていてもターンオーバーが乱れていては、せっかくのケアも効果が半減どころか意味がないものになってしまいます。

 

スキンケアの効果を高めるためにも、ターンオーバーを正常化させる必要があります。

 

ターンオーバーの正常化とは、早すぎることでも遅すぎることでもありません。

 

年齢にあった正しい周期でお肌の細胞が入れ替わることが重要です。

 

ターンオーバーの周期は角質チェッカーを使えば測ることができます。

 

個人で購入することもできますが、デパートの化粧品売り場やサロンなどで調べてもらうことができるので、利用してみて下さい。

ターンオーバーが早くなるケース

ターンオーバーを正常化させましょうというと、一生懸命に洗顔やクレンジングに力を入れる人がいますが、これは間違いです。

 

ターンオーバーが早くなると、準備のできていない細胞がお肌の表面に出てくることになります。

 

準備ができていない細胞は、薄く傷みやすいのでお肌を守るバリアとしては機能が弱く、水分の保持力も低いです。

 

そのために、敏感肌や肌のトラブルにつながりやすく毛穴の黒ずみも増加します。

ターンオーバーが遅い場合

ターンオーバーは年齢とともに、遅くなります。

 

20代で約28日間、30代で約32日間、40代で約40日といわれています。

 

ですので、肌に受けた傷やメラニン色素の排出などの回復は年齢ともに遅くなります。

 

これは仕方がないことです。

 

これを早くしようと、無理なスキンケアをすると前述のような肌トラブルを起こすことになってしまいます。

 

しかし、標準以上にターンオーバーが遅れると角質層が厚くなり肌がくすんで見えたり、黒ずみになることもあります。

 

また、小じわもできやすくなります。

 

無理なスキンケアで肌を傷める人がとても多いのですが、ターンオーバーの正常化は化粧品ではなく、日常の生活習慣で治していくものなのです。

 

ターンオーバーを正常化する3つの方法

  • 肌に良い食事
  • 十分な睡眠
  • 適度な運動

わかってはいるけれど、なかなかできないは。という方が多いと思いますが、
ターンオーバーを正常化すれば、高い化粧品も使う必要もなくなり黒ずみも解消するはずです。

 

肌に良い食材は数えたらきりがありませんが、抗酸化作用の強い食材を摂るようにしてください。

 

睡眠も長く寝ればいいというものではなく、6時間も寝れば十分です。

 

8時間を超えると逆に血液の循環を悪くするのであまりよくありません。

 

運動は1日30分程度のジョギングもしくはウォーキングで十分です。

 

脚を使う運動をすることで下半身にたまった血液を押し上げる効果が働くので血流が良くなりターンオーバーも劇的に改善するはずです。

 

鼻の黒ずみをとる方法:TOPページ