男性のイチゴ鼻を治す

男性のイチゴ鼻はこうして治す!

イチゴ鼻で悩む男性は女性よりも多く、本人は悩んではいるのですが何もしないのが実情です。

 

男性は女性よりもホルモンの関係で皮脂の分泌量が多く、肌のキメも粗いです。

 

それに毛穴も深く大きいので角栓も大きくなりやすく鼻の黒ずみがより目立ってしまうのです。

 

男性のイチゴ鼻はこうして治す!

そして鼻の黒ずみに大きな影響を及ぼす紫外線にまったく無頓着なことも男性にイチゴ鼻が多い原因になっています。

 

それでいて、毎日こまめに洗顔するとか、化粧水や乳液でスキンケアをする人なんて皆無に近いです。
(最近は少しスキンケアをする男性が増えてきているようです。)

 

イチゴ鼻対策をするとしても男性は、指で押しだしたり、毛抜きで引っこ抜いたり、毛穴パックを使ったりなど強引に力まかせに処理しようとします。

 

こんなことをすれば、逆に毛穴を広げたり、毛穴の炎症を起こしてしまうことがわかっていないんです。

 

そして、イチゴ鼻を治すどころか余計に悪化させてしまうんです。

 

男性は化粧をすることもないし、スキンケアをするなんて男らしくない(キリッ!)なんて妙にカッコつけたりしちゃうんですよね

 

わかりますその気持ち。

 

でも、イチゴ鼻を治したいのならある程度のスキンケアはどうしても必要です。

 

男性のイチゴ鼻解消には、「リメリー」がオススメです。
「リメリー」なら1日2回、朝晩の洗顔後に塗るだけです。

 

女性のようにクレンジングを使う必要もありません。
これなら、ずぼらな男性でも出来ると思います。

 

「リメリー」は通信販売でしか購入できません。
これも男性にとってはメリットですね。
ドラッグストアで恥ずかしい思いをして探しながら購入する必要がないからです。

 

今なら初回55%OFFなので、これも大きなメリットですね。

 

⇒「リメリー」公式サイト

 

メラニン型のイチゴ鼻は回復が遅い

人間は紫外線を浴びると自然な体の防御本能が働いて紫外線から皮膚を守るためにメラニン色素を生成します。

 

皮膚を守ってくれるのはいいのですが、これがイチゴ鼻の原因になってしまうんです。

 

通常なら28日周期のターンオーバーでKずみメラニンも剥がれ落ちるのですが、メラニンが残ってしまう事もあります。

 

毛穴に皮脂角質がつまり角栓となった黒ずみと違い、このメラニン型のイチゴ鼻は治すのに長期戦を覚悟する必要があります。

 

通常であればターンオーバー周期の1〜2ヶ月あれば「リメリー」を使用することで効果が期待できるのですが、

 

メラニン型のイチゴ鼻はそれ以上の時間が必要になります。

 

夏に日焼した水着跡がキレイに無くなるのが冬頃ということがあるように、
毛穴に蓄積されたメラニンを除去するには、それぐらいの期間が必要になるということです。

 

日焼け止めを塗る

せっかく「リメリー」でイチゴ鼻が消えても、紫外線対策をしなければまた、イチゴ鼻になってしまいます。

 

メラニンン型イチゴ鼻を治すには紫外線ケアが一番大切です。

 

日頃から営業で外へ出かける機会が多い人や、日中屋外での仕事の人は日焼け止めを塗ることをおすすめします。

 

大丈夫です。
今の日焼け止めは塗ったことが全然わかりませんから。

 

できれば洗顔、保湿も考えると完璧です。

おすすめの洗顔石鹸、保湿化粧品をこちらで紹介していますので参考にして下さい。

 

⇒「リメリー」を使わず鼻の黒ずみを取る方法
⇒鼻の黒ずみが男性に多い原因と対策

 

>>鼻の黒ずみを取る方法サイトTOPへ

男性のイチゴ鼻を治す関連ページ

男性に多い原因と対策
鼻の黒ずみが男性に多い原因と対策を解説します。これを読めばあなたも鼻の黒ずみに悩まなくなりますよ!