アカルミー口コミ!アカルミー販売店を紹介!

アカルミー化粧水口コミ

ここでは、アカルミー化粧水口コミ、アカルミー販売店を紹介しています。

 

赤ら顔(酒さ)に効果があると言われている化粧水はたくさん発売されていますが、
アカルミー化粧水は、20種類の赤ら顔(酒さ)対応化粧水を使用した敏感肌の人120人に聞いたアンケートで、NO.1に選ばれました。

 

そんな人気NO.1のアカルミー化粧水が購入できる販売店を紹介します。

 

赤ら顔(酒さ)対応化粧水5社を比較した「ランキングベスト5」も掲載していますが、
まずは、ベスト1のアカルミー化粧水口コミをご覧ください。

アカルミー化粧水口コミ

超乾燥肌なので、オイルフリーの化粧水なんて初めてだったのですが、イメージしたよりとても潤いが続きます。

使用する前は、肌全体に赤みがあって、一部血管も透けていたのですが、1ヶ月で赤みもだいぶ引いて乾燥からくるかさつきや痒み・ブツブツもなくなりました。

職場で「顔赤いけど熱あるの?」とコンプレックスをいじられることがなくなりました。

頑張ってケアしてるのに、「いつも肌荒れしてるみたいだから、スキンケアをちゃんとした方がいいよ」と言われストレスを感じて泣いていたのですが、もう泣くこともなくなりました。

臨床実験の28日間の使用で86%の患者さんが赤みが減少したというプランクトンエキスが配合されているということを実感できました。

アカルミー化粧水口コミを証明

アカルミー化粧水口コミを見ると、良いことばかりなので、本当なの?と感じる方もいると思います。

 

アンケートで、NO.1に選ばれたのには、それなりの理由があることを今から証明します。

 

下の図を見て下さい。
これはスイスの酒さ治療のガイドラインです。

アカルミー化粧品口コミ

日本版があればいいのですが、残念ながら日本は酒さの研究が遅れていてガイドラインがありません。

 

酒さは、色素の薄い白人の方が発症率がずっと高いことから、欧米の方が研究がすすんでいるのです。

 

アカルミーには「アゼライン酸誘導体」が5%配合されています。

 

ガイドラインで、アゼライン酸の項目を見ると、「赤み」「発疹」どちらの項目でも有効を示す + マークが付いていて、
発疹ではトップ評価されています。

 

*アカルミーはアゼライン酸よりも刺激性が低いと言われている、アゼライン酸にアミノ酸を結合させたアゼライン酸誘導体を使用。

 

日本の病院で処方されるステロイド、タクロリムス(プロトピック軟膏の主成分)は、まったく推奨されていません。
タクロリムスがかろうじて + が1つ付いているのみです。

 

これらは酒さの研究が進んでいるスイスではまったく推奨されていないのです。

 

推奨されているのは、アゼライン酸の他にメトロニダゾール、イベルメクチンです。

 

国内で販売されている赤ら顔化粧水の多くに使われているグリチルリチン酸は名前さえ出てきません。

 

その他には、ガイドラインでは出てきませんが、アカルミーには臨床試験で86%の被験者の赤み減少が確認された「プランクトンエキス」や、
医療現場では人工皮膚としても使われバリア機能をサポートしてくれる「キトサン誘導体」など、複数の有用成分も配合されています。

 

また、最近赤ら顔の一因と考えられている皮膚常在菌のアクネ桿菌や黄色ブドウ球菌が好む油性成分を100%配合していないオイルフリー処方です。

 

これらの成分検証結果からわかるように、アカルミーの口コミが良いのも納得できるのではないでしょうyか。

アカルミー化粧水成分

成分は酒さ改善について高いレベルのエビデンスを有しています。
◆アゼライン酸誘導体
肌表面のpHを調整することで、刺激への過剰反応を抑え、菌バランスを整えます。
◆キトサン誘導体(キトサンサクシナミド)
弱った肌の機能をサポート。保水性が高く、ヒアルロン酸と同等の保湿作用を持っています。
◆プランクトンエキス
ひらいた血管に働きかけ、皮膚の赤みをケアします。
◆グリチルリチン酸2K
赤ら顔の過敏な状態を抑えます。
◆100%オイルフリー処方
皮膚常在菌のアクネ桿菌や黄色ブドウ球菌が好む油性成分を配合していないので、繁殖を防ぐことが出来る。

 

酒さと見分けがつきづらく併発することも多い脂漏性皮膚炎の原因菌であるマラセチア菌も油性成分を好むため、脂漏性皮膚炎でも安心。
◆7つの無添加
パラペン、香料、着色料、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤、シリコーン、鉱物油 がフリー

赤ら顔(酒さ)対応化粧水ランキングベスト5

アカルミー化粧水は競合のいいとこ取りのような処方でありながら、競合よりも安価であることが人気の大きな要素になっています。

ランキング

NO.1

NO.2

NO.3

NO.4

NO.5

商品名

アカルミー しろ彩 ウルウ アカウス シロメル
赤ら顔

有効成分

×

4種類 5種類 2種類 1種類 0種類
即効性

×

×

×

プランクトンエキス プランクトンエキス

色素沈着ケア

×

×

アゼライン酸誘導体 ビタミンC誘導体

トラネキサム酸

無添加

×

7種類 7種類 10種類 6種類

抗炎症成分

×

オイルフリー

×

×

×

敏感肌バッジテスト

×

×

×

定期購入価格

2回目以降

3,850円 4,928円 3,960円 4,950円 4,980円
返金保証

×

定期縛り

無し

無し

無し

最低3回

最低3回

アカルミー化粧水 販売店 最安値

アカルミー化粧水の販売店は公式サイトのみです。

 

楽天、アマゾン、ヤフーショッピング、@コスメでも販売していません。
市販店舗もありません。

 

アカルミー化粧水の販売店 最安値は公式サイトで、次のような価格で購入することができます。

  • 容量 100mL(約1ヶ月分)
  • 通常価格 4,813円(税込)
  • 定期価格 3,850円(税込)(20%オフ)

     定期縛りはありません。

  • 送料 650円(税込4,000円以上で無料)
  • 定期コース初回1本分全額返金保証

    (事前連絡不要、返送料も負担なし)

  • 定期コース初回モイストセラム(保湿ジェル)付き

モイストセラムは、アカルミ―を開発したワイズ製薬株式会社が脂漏性皮膚炎で悩んでいる方向けに開発した保湿ジェルです。

 

ご覧のように、定期縛りもなく、全額返金保証、モイストセラム(保湿ジェル)もついている定期価格3,850円(税込)が20%OFFで最安値です。

 

保湿力抜群なのにさっぱりしたつけ心地。
「化粧水だけじゃ乾燥が心配…」という方でも安心です。

 

もう悩まない!

アカルミーで穏やかな明るい毎日を体感♪

↓↓↓

しろ彩

赤ら顔に効く化粧水で、アカルミ―に次いで人気が高かったしろ彩について少し紹介します。

 

赤ら顔に効く化粧水では、販売実績もありアカルミーが発売されるまでは、人気NO.1でした。

 

赤ら顔の有効成分としてNO.1のアカルミ―と同じ成分プランクトンエキスが配合されています。

 

他にも和漢植物エキスが血管の広がりにアプローチし、
浸透型ビタミンC誘導体が配合されているので美容ケアもできます。

 

肌と同じラメラ構造の化粧水なので、角質層まで効率良く成分が行き渡るのも大きな特徴です。

 

ただ、気になるのが赤ら顔の原因菌が好む油性成分がフリーでないことです。
価格が高いことも気になります。

 

初回限定30日間の返金保証もついていますが、6つの条件を満たす必要があるので少しハードルが高いです。