夏の皮脂は冬の約2倍分泌される

メイクをンする女性


夏は皮脂が増えるので、化粧崩れやニキビが起きやすく、テカリやくすみの原因になったりします。

対策としては皮脂が増えるので保湿をしなくてはいけません。

えっ!肌はベタツキを感じるほど潤っているのに保湿をするの?

クレージー!

と思いでしょうが、実は肌は乾燥しているから皮脂が過剰に分泌されているのです。

これ以上、皮膚から水分を蒸発させないようにと皮脂を一生懸命分泌しているのです。

夏の外気は熱く皮脂も分泌されやすいのですが、建物の中のエアコンが効いた室内も、皮脂の分泌が増えるのです。

夏の熱気とクーラー

エアコンの冷気で肌内部が乾燥するので、皮脂の分泌を加速させるのです。

夏の皮脂の分泌量は皮膚の表面温度も上ることから、11月に比べると7月は皮脂の分泌量は約2倍に増えると言われています。

これは油を想像してもらえればわかると思うのですが、油は高温になるほど溶けやすくなります。

これと同じように皮脂も身体の内側から流れやすくなるのです。

皮脂は汗のように蒸発しないことから、肌の表面に留まりテカリやベタツキを引き起こします。

夏は体温調節のために汗が多く分泌されますが、皮脂も汗と一緒に分泌されます。

汗は蒸発するときに肌内部の水分も奪っていきます。

そのために、肌は乾燥し水分の蒸発をこれ以上増やさないようにと皮脂がより一層分泌されるのです。

一見、潤いがあるように見えるのですが、肌の内部がカラカラに乾燥していて水分不足状態です。

インナードライ肌

インナードライ肌って聞いたことがありませんか?この状態がインナードライ肌なのです。

特に夏の時期に紫外線や冷房の影響で起きやすくなります。

かといって、過剰に保湿してしまうと、べた付きがさらに加速するのではないか不安になります。

一体、どう対処したらいいか、何が正しいのかわからない、なんて気持ちになりますよね?

夏の皮脂対策

皮膚表面に古い角質が残っている

皮脂の分泌量が増えたからと言って肌が潤っているわけではないということはわかってもらえたと思います。

夏の過剰な皮脂分泌を抑えるには、肌内部の保湿をすることです。

しかし、肌表面に古い角質が残っていると、いくら肌が乾いていても基礎化粧品(化粧水、美容液、乳液)は染み込みません。

古い角質を取り除くことで、基礎化粧品が染み込んで、肌が本当の意味で潤うことになるのです。

古い角質は年齢を重ねるにつれて増えてきます。

古い角質が取り除かれないで積み重なっていくと、目元・口元・首まわりのポツポツ、くすみやザラザラ肌、小鼻の黒い毛穴汚れなど肌トラブルが出てきます。

洗顔をしっかりすれば古い角質が取れなくもないですが、かなりゴシゴシする必要があります。

積もり積もった古い角質を取り除くには、かなり力を入れる必要があるので、古い角質を取り除く前に肌を傷めてしまう可能性が高いです。

そんな角質を肌を傷めないでキレイに取り除く方法があります。

「杏ジェル」というジェルを使うのですが、使い方は簡単です。

夏の皮脂対策に杏ジェル

気になる部分にジェルをつけ、やさしくなでるだけです。

それだけで、汚れや古い角質を取り除いてくれるのです。

夏の皮脂対策に杏ジェル

お肌の表面には、ごわごわやポツポツの原因となる”居残り”角質やメイク汚れなどが付着しています。

夏の皮脂対策に杏ジェル

古いタンパク質が杏ジェルに反応して浮き上がってきます。

夏の皮脂対策に杏ジェル

優しく”クルクル”することによって古くなった角質やメイク汚れを巻き込み、お肌の表面から取り除きます。

30秒ほどなでていると、カスがぽろぽろ出てきますので、あとは洗い流すだけです。

これだけで、跡を残すことなく「ポツポツがポロッ!」「ガサガサがつるん!」「明るくなった!」の感動を体験することができます。

古い角質が取り除かれることで、基礎化粧品(化粧水、美容液、乳液)がグングン浸透していきます。

皮膚表面の古い角質が取り除かれる

あなたも知らないうちに古い角質をため込んでいませんか?

乱れたターンオーバーで本来剥がれ落ちるべき古い角質がドンドン蓄積してしまった結果

夏の皮脂対策

  • カサカサの乾燥肌
  • ポツポツ角質
  • 基礎化粧品が浸透しない
  • お肌のくすみ
さあ、いらないものは捨ててしまいましょう!

↓クリックしてください↓

杏ジェル

「杏ジェル」はスキンケアだけでなく、全身に使うことができます。

夏の皮脂対策 全身ケア

くすみ・黒ずみに
古い角質によるくすみを洗い流し、明るいお肌に

ポツポツ角質に
目元・首まわりにいつのまにかできた厄介モノのケアにオススメ

たるみに
使用時にリンパマッサージをすることでソフトアップにも貢献

角質乱れによるちりめんに
角質乱れや乾燥によるちりめんをつるりと目立ちにくく

基礎化粧品の前に
古い角質や汚れが除去されることで、基礎化粧品が浸透しやすく

毛穴に
毛穴汚れをキレイにし、毛穴や黒ずみも目立ちにくく

肌トラブル予防に
古い角質や汚れを落とし、肌を清潔に保つことで、肌トラブル予防に

ワキや足のニオイ対策に
肌表面の汚れを洗い流し、気になるニオイをモトからカット

背中に
洗いずらく汚れが残りやすい箇所のため、定期的なケアで肌トラブルを予防

ヒジに
頬杖などでついてしまった黒ずみや、乾燥時期のカサカサをケア

ヒザに
過度な摩擦によるガサガサや黒ずみをケア

かかとに
カチカチ・ガサガサのかかとの角質が徐々につるっと

↓クリックしてください↓

杏ジェル